マインドフルネスという言葉を聞いたことはありますか?

良く知っているという方も、
『それ、なに?』
という方もおられますよね(*^^*)

私も最初は『それ、なに?』でした。

私がマインドフルネスを知ったきっかけは
心理学の師匠からの紹介。

最近は企業の研修などでも取り入れられて
認知度も上がってきましたが
当時はあまり知られていませんでした。

私が初めて、
マインドフルネスをベースにしたセラピーの
ワークショップに参加したときのこと・・
忘れられません。

私は深い安堵感を感じたのでした。

最初に浮かんだ言葉は・・
『なに? これ??』

そして心がゆっくり溶けていく感覚。
そして次に感じのは・・

やっと出会えた。

私が求めていたのはこれ。
深く満たされる感覚、私は欲しかったんだ。

実は私、
しばらく涙が止まらなかったんです。

マインドフルネスは
癌を体験した方にもおススメです

*深い悲しさが内側で凍りついてしまっているとき
*不安に乗っ取られそうなとき
*頭がグルグルしてしまってパンクしそうなとき

暖かい眼差しの中で、
マインドフルネスを体験するのは
本当におススメです。

嵐のような体験を乗り切るために
是非取り入れて下さいね♪

慣れるまでは、ちょっと迷うかもしれません

とはいえ、マインドフルネスって
目に見えるものでもなく、
手でつかめるわけでもなく
まして匂いもしないし・・・

目を閉じて座って内側を観たけど、
よくわからないな・・これでいいのかな?
って思うかもしれません。

それは自然なことです。
だって初めてですから(*^^*)ノ

今日はそんな

『私のマインドフルネスのやり方正しいのかな?』

と思われている方に
お勧めの本を紹介したいと思います。

はじめてのマインドフルネス ――26枚の名画に学ぶ幸せに生きる方法
2,592円

著者は、フランスでとても人気のある
精神科医です。多くの著書を出されていて
フランスでは32万部のベストセラーに
なったそうです。

読んでみた感想ですが、
深い上にとても読みやすい

この本は26章からなっていますが、
その1つ1つに名画が添えられ、
その絵の世界を表す文章から始まり、
次にわかりやすい解説文が続き、最後に
すぐ取り組めるレッスンが示されています。

26章の各テーマも、
人生を豊かにする内容がずらり!です。

=============

序章 立ち止まる

第1部 心の動きを意識する
1章 〈今〉を意識する
2章  呼吸を意識する
3章  身体を意識する
4章  音を意識する
5章  思考を観察する
6章  感情の居場所をつくる
7章  注意を広げる
8章  立ち止まって〈今〉を感じる

第2部  日常生活での気づき
9章  日常の風景に目を向ける
10章 物の奥につながりを見る
11章 大切なことを守る
12章 集中する
13章 知を磨く
14章 ありのままを受け入れる

第3部 嵐をくぐり抜ける
15章 苦しみから解放される
16章 手放す
17章 喪失感と向き合う
18章 傷ついていても前に進む
19章 理不尽な体験を受け入れる
20章 幸せは目の前にある

第4部 さらなる高みへ
21章 心を鍛える
22章 しなやかな心をつくる
23章 愛する
24章 世界とひとつになる
終章 飛び立つ

=============

どれも深い内容で、お話したいことが
たくさん出てきちゃうのですが、今日は
第3章の『身体を意識する』
を少し取り上げてみたいと思います。

何故この章
“身体” を選んだかというと・・

 

長くなっちゃったので、良かったら、
続きは動画をご覧くださいね♪

紹介動画(7:27)

第3章身体を意識するの一部を
不慣れながら朗読してみました

少しでもお役に立つことがあれば
拾って下さいね~ (^^)

今日も読んでいただいて
ありがとうございました(*^^*)

無料メール講座

ライフ・アート・レッスンのエッセンス
を凝縮したメール講座です。
マインドフルネスについても書いてます
是非手に入れて下さい。
日常生活にも役立つと思いますよ。

御登録はこちら!

『 深くて温かくて、励まされます』
『 言葉では伝えられないけれど何かが変容しました』
『毎日眠る前にマインドフルネスの動画をみています。涙が流れる時もあります。』
『キャンサーサバイバー以外の方でも大事なことだと思います。』

などのご感想をいただいています。

虹癌になる前よりも もっと幸せになる ラブラブ

御登録いただきましたら、私にメールで繋がることができます。
無料メール相談も受け付けています!

 

対面での体験セッションのお申込み

>>メールフォームでのお申込みはこちらから

>>お電話でのお申込みはこちらから

>>メールでのお問い合わせはこちらから

ボイスマルシェ電話相談のお申込み

気軽に電話相談♪ こちらからどうぞ♪
専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ